新庁舎建設地は「文化会館アルフォーレ西隣に」=柏崎市役所=

038市議会9月定例会議一般質問の答弁の中で市長は、新庁舎を建設する候補地として、現在地と旧日石加工跡地との中で比較検討してきたが、その結果旧日石加工跡地である、「文化会館アルフォーレの西隣を考えている」旨を述べた。この建設地については、市民の間で大きな関心を集めていると同時に、数多くの意見も交わされているテーマである。また、決定への動きが性急過ぎるとの声や、これまで切り売りを進めてきていることから、旧日石加工跡地で十分な広さが確保できるのかなど様々な声もある。今後の議論や計画の推移に注目が集まることは必至であろう。012