新規の企業立地ー田尻工業団地にー(平成27年1月工場建屋竣工ー4月稼働開始!!)

012
この度、田尻工業団地に新規企業が立地することとなった。進出する企業名は「ジャパン・スリーディ・デバイセス株式会社(JAPAN3DDEVICES)」で、既に田尻工業団地に立地している新潟岡本硝子の親会社である岡本硝子が、今後需要の拡大が見込まれる自動車用の凹面鏡やスマートフォン用のカバーガラス等を製造するために、新たに設立した会社である。長野県のミネベア株式会社が資本参加し岡本硝子と共同で事業を進めるもの。
<会社概要>◎設立:2014年4月14日、◎名称:JAPAN 3D DEVICES 株式会社、◎所在地:新潟県柏崎市安田7587~1、◎事業内容:電子・光学機器の製造、◎資本金:362,500,000円(2014年7月31日現在)、◎株主:ミネベア株式会社(51.73%)、岡本硝子株式会社(48.27%)、◎工場規模 敷地:37,540㎡(約11,000坪)、建屋:3,324㎡(約1,000坪)、◎従業員:44名(2017年3月末予定)
<取扱い製品>◎HUD用部品(HUD:ヘッドアップディスプレイ)、凹面鏡、コリメートレンズ、平面鏡(ホットミラー、コールドミラー)その他光学部品、◎スマートフォン用3Dカバーガラス、◎車載用カバーパネル、◎ウェアラブルデヴァイス用ガラス部品、その他薄板製品
<工場建設日程>◎2015年1月竣工、◎2015年4月工場稼働開始