◎湯舟の訓え・・・今日の格言(6) 

◎湯舟の訓え 

(鶴 正吾:NOK㈱最高相談役)

 「よく見てごらん、両手いっぱい広げて『このお湯は自分のものに、このお湯も自分のものに』と掻き寄せても、お湯は腋の下から逃げていくでしょう。反対に、『このお湯はあなたに、このお湯もあなたに』と相手にお湯をあげると、いつの間にか自分のところへ戻ってくるでしょう。だから、いつでも『自分に自分に』と思ったらダメよ。『あなたに、あなたに』と思っていれば必ず立派な人になれるのよ」 小さい頃、湯舟の中で私のおふくろはそう言って訓えてくれた。

(鶴正吾録「夢追い経営」より)